2021年を迎えて

昨年の10月から業務の多忙から、まったくブログが更新出来ずに、2021年を迎えました。この3か月間でいろいろなことがあり、状況もめまぐるしく変化しました。

 

2021年の一発目の記事は、今年の抱負と目標を書いていきたいと思います。

 

1,2020年の振り返り

昨年は、1年を通して、仕事に追われた1年になりました。福岡から東京に戻り、その矢先にコロナ渦に巻き込まれ、在宅業務を余儀なくされ、なれない業務をやりながら必死に業務に食らいついていきました。かなり精神的にも体力的にもきつい1年でした。

 

その分、業務の達成感は、あったものの、稼働時間が多くなりすぎたこともあり、客先からの評価も悪評で、限界を感じたのも事実です。精神的にも追い詰められた状態になり、体調も崩したため、年内でその業務に終止符を打つことを決断しました。

 

2,2021年の抱負

仕事に追われた2020年を振り返り、2021年は、自分の時間を確保して、自分のやりたいことにチャレンジする1年にしようと考えました。コロナ渦は、継続していますが自分の仕事のスタイルや考え方は、不変で、前向きに自分のできることを精一杯やっていく所存です。

 

また、仕事のやり方も大きく変化しており、それらに対応しながら周りとのコミュニケーションをとっていく必要がありますが、他人に身をゆだねる仕事のやり方ではなく、自分の考えや方針をしっかり明確にして業務に取り組んでいきます。

 

3,2021年本当にやりたいこと・目標

まだ、構想の構想の段階ですが、「何か作ろう」と思っています。「何か」をです。

具体的に詳細を明かすことはできませんが、自作のアプリかソフトウェアのようなもので生活を豊かに効率よくするためのもの。

 

一人でやるので時間もかかるし、途中でいろいろ挫折するかもしれないし、もしかしたら完成しないかもしれないけど、今の自分に役に立つものを作りたいと思っています。何かを形にして、何かしらの形で見える化したいと考えています。

 

そして、今年は、アクティブに行動して、いろいろなところに出かけようと思っています。まずは、近場から徐々に遠くの方まで。うまく気分転換しながらストレス発散もかねて、いろいろ一人旅をしたいと思っています。夏に北海道に新幹線で行こうかと考えています。

 

4,その先にある目標

まだ、個人事業主で事業をやる財力や技術力もない状態ですが、会社勤めしながら副業での収入を増やせる術を磨いて、将来的に独立を目指します。そのためには、会社勤めの収入を上回るほどの収入が確保出来る目途がつくことが必要。ただ、あと20年も会社勤めは出来ないので、普通の人よりは早く、リタイヤ(会社勤めをやめる)する予定です。そのため、いかに自分の時間を確保できるか、収入よりも自分の時間を大切にする場面が増えてくると思います。

 

5,最後に

毎年、資格取得を目標にするのですが、今年は、あえてそこにはこだわらない方針で行きます。業務に必要な程度のレベルで学習して、業務には支障がないようにしていきます。